無料のメールマガジンはハロー株式のバックナンバーです。

朝刊・夕刊と毎日2回、新鮮な情報をお届けしています。株式投資の参考にご利用ください。

朝刊

夕刊

月別

バックナンバー

【夕刊】
今晩に米国でオバマケア改廃法案の採決を控えており、承認されなければ税 制改革など他の法案も難航するとの見方からその結果に注目が集まっています。
2017年03月23日 | 続きはこちら »
【朝刊】
トランプ米大統領がすすめる医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案に 関し与党共和党内の足並みがそろわず成立が見通せないことから、大統領が公 約として掲げる大幅減税や大規模インフラ投資の実現性にも疑問符がつき前日 のNY株は大きく値下がり。前日の流れを引き継いでこの日もリスク回避の売 り優勢で取引が始まりました。
2017年03月23日 | 続きはこちら »
【夕刊】
株は上げ下げを繰り返します。一方が勢いよく上昇すればもう一方は休み、下 げる銘柄がある一方で息を吹き返す銘柄もあります。そういった視点でみれば 上げ下げいずれもチャンスとなります。
2017年03月22日 | 続きはこちら »
【朝刊】
東京市場もその流れが波及して防衛関連に物色の矛先が向かう場面が見られ ました。今後も折に触れてテーマとしての防衛関連に物色の矛先が向かうこと が十分に想定され、そこで本日のスペシャル版では『米・歴史的国防費拡大で 上昇気運高まる○2○○!』をご紹介させて頂きます。
2017年03月22日 | 続きはこちら »
【夕刊】
有機EL生産設備を製造し、業績好調の平田機工が260円高の8460円 と連日で上昇。有機ELパネルは米アップルの次世代「iPhone」で採用 が見込まれ、これから需要増が期待できる分野だけに市場の関心が高いです。
2017年03月21日 | 続きはこちら »
【朝刊】
シカゴ地区連銀のエバンズ総裁が年内の利上げはあと2回との見通しを繰り 返し述べたことを受けて米債券相場が上昇(利回りが低下)。利ザヤ拡大期待 の後退で金融株が下げたためダウは小幅ながら3日続落。一方、ナスダック指 数はアップルの上昇が下支えとなり小幅ながら4日続伸となり、一時3月1日 につけた過去最高値(5904)を上回る場面もありました。
2017年03月21日 | 続きはこちら »
【増刊】
そうしたこともあり、時期的に高配当利回り銘柄が注目を浴びる訳です。そ こで、本日は配当利回りの高い3月決算銘柄をいくつかピックアップしてみた いと思います。  3%台、4%台という高利回り銘柄があり、高配当取りという観点からご参 考にして頂ければと思います。株価は週末金曜日(17日)の終値で小数点以 下切り捨て、予想配当金は年間の数字を記載しています。
2017年03月18日 | 続きはこちら »
【夕刊】
ドイツで開催の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(18日 まで)を終了すれば、手控え要因となっていた目先の重要イベントを通過する ことになります。3連休明けは「重要イベント通過の安心感から買いが入る」 展開を期待したいところです。
2017年03月17日 | 続きはこちら »
【朝刊】
昨晩のNY株は小動きでしたが、欧州株が上昇。英FT指数は過去最高値を 更新し、独DAX指数は年初来高値更新です。上海株は4日続伸で約3カ月半 ぶりの高値をつけました。  本日早朝の大阪取引所の日経平均先物(夜間取引終値)は1万9330円。 CME日経225先物の終値は1万9340円で、昨日の東京市場の日経平均 終値1万9590円と比べ250円安い水準となっています。
2017年03月17日 | 続きはこちら »
【夕刊】
新春お年玉号にて、2550円前後が狙い目としてご紹介させて頂いた『コ マツ』。本日、77.5円高の3002円と3000円を突破し、第一目標の 3000円達成となっています。思いきって仕込まれた方、取り敢えずは本当 におめでとうございます!
2017年03月16日 | 続きはこちら »