バックナンバー

【朝刊】
エヌビディアやアプライド・マテリアルズなどの半導体関連株が軒並み大幅高となり、主要半導体で構成するフィラデルフィア半導体株指数(SOX)は大幅高で反発し11月19日に付けた過去最高値(3912)に接近しました。
2021年11月30日 | 続きはこちら »
【増刊】
ここから始まるビッグ・チャンスを逃す訳には行かず、そこで今年も年末企画としまして皆様の投資成果向上のお役に立てればと思い、有望銘柄を厳選してご紹介する『新春お年玉号』の発行を企画させて頂きました。
2021年11月27日 | 続きはこちら »
【夕刊】
尚、本日はコロナ予防関連として川本産業や重松製作所、アゼアスなどにも買いが入っています。
2021年11月26日 | 続きはこちら »
【朝刊】
感謝祭翌日の本日は、米年末商戦で多くの店が黒字になるとされる「ブラックフライデー」で、NY株式市場は午後1時までの短縮取引となります。
2021年11月26日 | 続きはこちら »
【夕刊】
ミーム株に限らず今やSNSが相場に与える影響は大きく、このような昨今の情勢を踏まえ、米S&Pグローバルと米ツイッター社は日々のSNSの投稿をAIで分析し、肯定的なツイートが多い順にスコア化してポジティブ・強気の銘柄で構成する「S&P500ツイッター・センチメント指数」の公表を先 週から始めました。
2021年11月25日 | 続きはこちら »
【朝刊】
その後、金利上昇が一服するとハイテク株中心に持ち直し、ダウは下げ幅を縮小、ナスダック指数はプラスに転じました。ただ、感謝祭休場を翌日に控えて商いは低調で、前日終値付近でもみ合う展開となりました。
2021年11月25日 | 続きはこちら »
【増刊】
ここから始まるビッグ・チャンスを逃す訳には行かず、そこで今年も年末企画としまして皆様の投資成果向上のお役に立てればと思い、有望銘柄を厳選してご紹介する『新春お年玉号』の発行を企画させて頂きました。
2021年11月23日 | 続きはこちら »
【朝刊】
19日のNY株式市場は、欧州での新型コロナの再拡大を嫌気して景気敏感株が下げた一方、金利低下を追い風にハイテク株が堅調で、ナスダック指数と半導体株指数(SOX)が連日で過去最高値を更新しました。
2021年11月22日 | 続きはこちら »
【夕刊】
個別銘柄では、一押しの荏原製作が3日連続高で150円高の6470円。ポンプの総合メーカーですが、半導体研磨装置でも世界トップクラスの技術力を有しており、その半導体製造に必要不可欠なCMP装置の大量発注による収益拡大への期待が高まっています。これで、7月21日に5000円前後が狙い目としてご紹介してから4ヶ月で値幅にして1500円近く、率にして30%近い上げとなっています。
2021年11月19日 | 続きはこちら »
【朝刊】
18日のNY株式市場はまちまちの動き。ダウが続落した一方、ナスダック指数、S&P500種指数、フィラデルフィア半導体株指数(SOX)は反発しそろって過去最高値を更新しました。
2021年11月19日 | 続きはこちら »