―――――――――――――――――――――――――――――――――――


 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  ~ 投 資 の 指 針 ~
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



             https://www.aqua-inter.com/special/ 



株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

             ◎ ハロー株式 ◎       2021/04/19 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・



おはようございます。aquaです。

 貴重な週末、皆様いかがお過ごしになられたでしょうか。


 先週末のNY市場ですが、NYダウは3日連続高で164ドル高の3万42
00ドルと連日で史上最高値を更新。機関投資家が運用指標としているS&P
500種株価指数も連日で史上最高値を更新しています。


 米国ではコロナワクチンの1日当たりの接種が300万人を超え、ワクチン
を1回でも接種した人口は米全体の4割近くとなり、複数の州で5割に近づい
たそうです。


 これによって経済正常化への期待が一段と高まっており、実際に3月の米住
宅着工件数は2006年以来の高水準となっており、景気の早期回復を見込ん
だ買いが入っています。


 シカゴ日経先物は2万9795円と週末の日経平均株価2万9683円より
も110円ほど高くなっており、本日の東京市場も堅調なスタートとなりそう
です。



……………………………………………………………………………………………
 ~目次~          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言





――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      34200.67(+164.68)△0.48%
□ナスダック      14052.34(+ 13.58)△0.10%
□S&P500      4185.47(+ 15.05)△0.36%

□ダウ輸送株      14919.55(- 10.45)▼0.07%
□半導体株(SOX)   3253.08(- 18.25)▼0.56%

□NY原油先物(5月限)   63.13(- 0.33)
□NY金先物 (6月限) 1780.20(+13.40)

□為替      (対ドル)108.77(前日比0.12円高)
        (対ユーロ)130.35(前日比0.18円高)

CME日経225先物     29795(+ 65)※大阪終値比



 先週末16日のNY株式市場は景気敏感株中心に買いが入り、ダウとS&P
500種指数が連日で過去最高値を更新しました。

 前日発表された3月の米小売売上高が10カ月ぶりの大幅な伸びを記録し、
この日発表された3月の米住宅着工件数が約15年ぶりの高水準となるなど、
市場予想を上回る経済指標の発表が相次ぎ、経済活動の正常化に伴う景気拡大
への期待から景気敏感株を中心に買いが先行。

 この日は米長期金利の指標となる米10年債利回りがやや上昇したことから
ハイテク株は利食い売りに押されナスダック指数はマイナス圏で推移していま
したが、中国の1~3月期GDPが過去最大の伸びとなったことが投資家心理
を上向かせたこともあって指数は引けにかけてプラスに転じました。

 ダウは3日続伸となり、連日で過去最高値を更新。NY株式市場全体の値動
きを示すS&P500種指数も連日で過去最高値を更新。ナスダック指数は2
月12日に付けた過去最高値(1万4095)に接近して取引を終えました。

 S&P業種別指数はエネルギーとテクノロジーを除く9業種が上昇。素材、
公益、一般消費財、ヘルスケアなどが上昇率上位でした。

 個別銘柄では、住宅着工件数が高水準だったことやアナリストによる高評価
を手掛かりにDRホートンやKBホームなどの住宅建設株が買われ、住宅関連
としてホームセンターのホームデポやロウズなども上昇。

 景気動向に敏感なハネウェルやスリーエムなどの工業株が上昇し、金利上昇
を追い風に金融のゴールドマンやJPモルガンなども堅調に推移。経済正常化
の恩恵を受けるテーマパークのウォルト・ディズニーも上昇。

 アナリストが投資判断を引き上げたネットワーク機器のシスコシステムズが
買われ、M&Aによる高成長が期待されるマイクロソフトは連日で上場来高値
を更新。暗号資産(仮想通貨)交換業最大手のコインベース・グローバルは約
6%高と好調でした。

 一方、前日大きく上昇した半導体のエヌビディアやAMDが利益確定の売り
で反落。アップルやアルファベット(グーグル)、フェイスブックなども軟調
に推移。動画配信のネットフリックスやゲームのテイクツー、ビデオ会議シス
テムズのズームビデオ・コミュニケーションズなど巣ごもり関連銘柄も軟調。

 投資会社アルケゴス関連の取引で約10億ドルの損失を計上したモルガン・
スタンレーが下落。737MAXで見つかった電気系統の不具合が、当初の想
定よりも深刻な問題である可能性が報じられたボーイングが終日軟調でした。

 NY原油(WTI)は0.33ドル(0.5%)安で5営業日ぶりに反落。
マイナス材料はなかったもののWTIは約1か月ぶりの高値圏にあったことか
ら、週末前の利益確定の売りで下落しました。

 NY金は13.4ドル(0.8%)高で続伸。為替市場でドル安・ユーロ高
が進み、ドル建てで取引されている金の割安感を意識した買いが優勢となった
他、先行きの物価上昇を見越した買いも入りました。



〓 有望銘柄の紹介で大好評!〓  【 アクア・スペシャル版 】


       お申し込み・詳細は → https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆先週末の日経平均株価は、前日比40円高の2万9683円で取引を終了。

    日経平均株価の勝敗 〇〇〇●〇●〇●〇●〇〇

 週間では84円安と、2週連続で下落しました。
        → http://www.aqua-inter.com/hint/wny_data.html#weekly

  尚、先週はタマホーム、住友林、信越化、富士フイルム、ミズホメディ、
クボタ、日電子、スノーピーク、東映アニメ、JINS、カドカワなどが上場
来高値を更新しています。

 先週末のNY株式市場は、好調な経済指標を手掛かりに景気敏感株を中心に
買いが入り、ダウとS&P500種指数が連日で過去最高値を更新しました。

 CME日経平均先物の終値は2万9795円で、先週末の東京市場の日経平
均終値2万9683円と比べ110円ほど高い水準です。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 3万0000円 心理的節目
 2万9862円 一目転換線
 2万9795円 CME日経平均先物
☆2万9683円 先週末終値
 2万9647円 5日線
 2万9542円 25日線
 2万9500円 心理的節目



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 3月の貿易統計
 13:00 3月のマンション販売
 13:30 2月の鉱工業生産指数確報値


◎決算発表
 ――――
 東天紅、いちご

(海外)コカコーラ、IBM、テラダイン、ユナイテッド航空



◎今週のポイント
 ―――――――
・日米で決算発表が本格化。大企業・製造業の先陣を切って22日に発表され
 る日本電産の決算に注目。

・国内で新型コロナの感染拡大が収まらず、「緊急事態宣言」の再々発令の可
 能性が高まっていることは懸念材料。

 ファイザーからワクチンの追加供給があればプラス材料。

・日米首脳会談に対する中国の反発が経済を衝いてくれば相場にも影響か。

・気候変動サミットが22~23日の日程で開催。再生エネルギーや環境関連
 銘柄の刺激材料に。

・米アップルが22日のイベントで新型「iPad」を発表予定。最上位機種
 はミニLEDバックライトディスプレイを搭載するとの話。

・転職サイト「ビズリーチ」で知られるビジョナルが22日にマザーズへ上場。
 マザーズではメルカリ以来の大型IPO。



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 20日(火) 日本:3月の白物家電出荷額
        中国:4月の最優遇貸出金利
        米国(決算)J&J、P&G、ネットフリックス

 21日(水) 日本:3月の全国スーパー売上高
        日本(決算)ジャフコ
        米国(決算)ベライゾン、ラムリサーチ

 22日(木) 日本(決算)中外薬、ディスコ、日電産
        欧州:ECB理事会 結果発表
        米国:週間の新規失業保険申請件数
        米国(決算)インテル、ダウ・インク、バイオジェン
        気候変動サミット(~23日)

 23日(金) 日本:3月の消費者物価指数(CPI)
        日本:3月の百貨店売上高
        日本(決算)エムスリー、東京製鉄
        欧米:4月のPMI速報値
        米国:3月の新築住宅販売件数
        米国(決算)アメックス、ハネウェル


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 保合か、じり安を辿ること多き日なり

 <相場高低判断> 小相場にて後場跳る




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞




     道にこだわりすぎるものは、かえって道を見失う。


                    安部 公房(砂漠の思想)





THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆4月19日 今日は何の日 六曜:仏滅

 地図の日(最初の一歩の日)、養育費の日、食育の日、乗馬許可の日、
 飼育の日


~ 皆様のご投票、心から御礼申し上げます。~ = 15年連続受賞 =


◎まぐまぐ大賞 2020 
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  資産運用(株式)部門 第3位

→ https://www.mag2.com/events/mag2year/2020/category/asset-stock.html



◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年~08年はマネー部門賞第1位


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除はご自身にてお願い
 いたします。登録解除用のURLをメルマガ最下段に記載しておりますので
 ご利用ください。

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<< TOP >>