無料のメールマガジンはハロー株式のバックナンバーです。

朝刊・夕刊と毎日2回、新鮮な情報をお届けしています。株式投資の参考にご利用ください。

朝刊

夕刊

月別



■ お・知・ら・せ ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


   今週のスペシャル版は下記内容にて本日夕方に配信いたします。


    『 保ち合い放れで大相場の様相、仕込んでおきたい○○3○!』


    『 勝てる時に勝てば良いという考え方 』



   ⇒ お申込み・詳細は・・・ https://www.aqua-inter.com/special/


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


株式投資のPARTNER ━━━━━━━━━ http://www.aqua-inter.com/

             ◎ ハロー株式 ◎       2018/10/10 朝刊

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・



おはようございます。aquaです。

 1964年の本日10月10日。東京オリンピックが開催されました。当日
は抜けるような青空の秋晴れだったそうです。

 あれから半世紀54年が経ちましたが、再来年の2020年には56年ぶり
に東京オリンピックが開催されます。開催期間は20年7月24日(金)~8
月9日(日)で計画競技数は33。パラリンピックは同年8月25日(火)~
9月6日(日)で計画競技数は22です。


 さて、本日は水曜日。『スペシャル版』(有料版)の配信日です。

 相場は足元一押し入れていますが、株式投資をする上で「買いは安い日、安
い日に限る!」、これが鉄則です。本日は、この押し目で仕込んでおきたい投
資妙味大の有望銘柄をご紹介させて頂きます。ご期待下さいませ。


 本日ご紹介の『○○3○』。東京オリンピックに向け、更なる飛躍が期待で
きます。そのオリンピックの他にも19年6月末に大阪でG20サミット(主
要20ヶ国・地域首脳会議)、福岡では同6月上旬にG20財務相・中央銀行
総裁会議が開かれます。また、同9~11月には日本で初のラグビー・ワール
ドカップも開催されます。


 そうしたビッグイベントの開催で同社の活躍の場は益々大きくなります。加
えて、株価は約3年間続いたボックス(保ち合い)を上放れており、先人の教
えには「保ち合い(もちあい)放れにつけ」、或いは「保ち合い放れは大相場
」とあります。


 従いまして、同社株はここから更に大きく上昇してくる可能性があり、見逃
せない銘柄です。ご期待下さいませ。


 「儲(もう)かる」という字は「信じる者」と書きます。この大切な時期に
是非ともスペシャル版をご活用下さいませ。


 『スペシャル版』の料金は6ヶ月コース(26回配信)で僅か1万6200
円(1ヶ月当たり2700円程度)と極めてお値打ちな料金でご提供させて頂
いています。


 「安い値段で皆様方のお役に立ちたい」、発行当初からこの信念は一貫して
おり、多くの方にご購読頂いています。


 もちろん、値段が安いだけでなく、内容が充実しているからこそ、長年に渡
ってビギナーからベテランの方まで多くの方にご好評を頂いています。


 本日中にお申込みとご入金のお手続きを頂きますと本日号の配信から間に合
います。


 スペシャル版の詳細とお申込み

       → https://www.aqua-inter.com/special/



……………………………………………………………………………………………
 ~目次~          編集者:aqua[ aqua@aqua-inter.com ]
……………………………………………………………………………………………



 1.NY市況

 2.本日の注目点と話題

 3.心に残る名言






――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【1】NY市況                          **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞


□ダウ工業株      26430.57(- 56.21)▼0.21%
□ナスダック       7738.02(+  2.07)△0.03%
□S&P500      2880.34(-  4.09)▼0.14%

□ダウ輸送株      10996.08(-207.82)▼1.85%
□半導体株(SOX)   1300.15(-  0.85)▼0.07%

□NY原油先物(11月限)  74.96(+ 0.67)
□NY 金先物(12月限)1191.50(+ 2.90)

□為替      (対ドル)112.97(前日比0.33円高)
        (対ユーロ)129.85(前日比0.15円高)

□CME日経225先物    23525(+55)※大阪終値比



 9日のNY株式市場は高安まちまち。エネルギー株や大型ハイテク株の一角
が上昇した一方、素材株や工業株の下落が目立ちました。

 国際通貨基金(IMF)がおよそ2年ぶりに世界経済の見通しを下方修正し
世界的な景気減速が意識される中、トランプ米大統領が中国の出方次第で中国
からの輸入品すべてに関税を課すと改めて発言したことから中国関連銘柄を中
心に売りが拡大。

 米長期金利が一時2011年5月以来の3.26%まで上昇したことや、ヘ
イリー米国連大使が辞意を表明し米政権の先行きが不安視されことなども圧迫
要因となりダウは162ドル安まで下げる場面がありました。

 その後、金利が低下しハイテク株が買い直されたことや、アナリストが投資
判断と目標株価を引き上げたと伝わったウォルマートが上げ幅を拡大するとと
もにダウは下げ幅を縮小、一時プラス圏に浮上するも前日終値付近でもみ合う
展開となりました。

 ダウは反落して取引を終了しましたが、ナスダック指数はマイクロソフトや
アップルなどの上昇により4営業日ぶりに反発しました。

 S&P業種別指数は、エネルギーが上昇し、公益や不動産、テクノロジー、
ヘルスケアが堅調だった一方、素材や工業が下げ、金融や一般消費財なども軟
調でした。

 個別銘柄では、収益見通しを下方修正した塗料大手のPPGインタストリー
ズが大幅安となり、化学のダウ・デュポンなどにも売りが波及。過剰在庫懸念
から厚紙大手のPKGやウエストロックなどが下落。中国事業の比率が高いキ
ャタピラーが売られ、第3四半期の中国自動車販売台数が約15%減少したと
発表したゼネラル・モーターズ(GM)も下落しました。売上高の指標となる
ユニットレベニュー(1座席マイル当たりの旅客収入)の下限を引き下げたア
メリカン航空が大幅安となり、デルタ航空なども下落しました。

 一方、アナリストによる投資判断の引き上げを手がかりにウォルマートが上
昇しダウを下支え。原油高を好感してエネルギー株も上昇。著名投資家による
株式取得が明らかになったスターバックスが上昇。買収を巡る報道でソーシャ
ルゲームのジンガーやピザチェーンのパパ・ジョーンズが大幅高。アナリスト
が新規「買い」とした電気自動車のテスラは6日ぶりに反発しました。

 ダウ構成銘柄では、ウォルマート、シェブロン、アップル、マイクロソフト、
メルク、マクドナルドなどが上昇した一方、ダウ・デュポン、ユナイテッド・
テクノロジーズ、キャタピラー、スリーエムなどが下落しました。

 NY原油(WTI)は反発。イランの原油輸出量の減少が明らかになったこ
とやハリケーン接近によりメキシコ湾岸の一部生産施設が閉鎖したとの報道が
原油相場を押し上げました。NY金はドル安に伴う割安感の台頭で反発しまし
た。



 ┏━━━━━━━━━━┓
 ┃アクア・スペシャル版┃  ~ 株 式 投 資 の 指 針 ~
 ┗━━━━━━━━━━┛ 



              (詳細)https://www.aqua-inter.com/special/



――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【2】本日の注目点と話題                     **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞



◆昨日の日経平均株価は、前日比314円安の2万3469円で取引を終了。

     日経平均の前日までの勝敗 〇〇〇〇●〇〇〇●●●●

 個別銘柄では、多木化学、大阪有機化学、イオンモールなどの上昇が目立ち
ました。※詳細は昨日夕刊の「相場概況」をご参照ください。

 昨晩のNY株は高安まちまち。エネルギー株や大型ハイテク株の一角に買い
が入り、素材株や工業株などが下落しました。

 CME日経平均先物の終値は2万3525円で、昨日の東京市場の日経平均
終値2万3469円と比べ60円ほど高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経
平均先物(夜間取引)終値は2万3530円となっています。


◎日経平均株価と上下の節目
 ――――――――――――
 2万3730円 窓上限(10月5日安値)
 2万3525円 CME日経平均先物
 2万3500円 心理的節目
☆2万3469円 昨日終値
 2万3343円 25日線
 2万3310円 一目基準線
 2万3000円 心理的節目



◎本日の予定
 ―――――
 08:50 8月の機械受注統計
 15:00 9月の工作機械受注
   〃   10月のESPフォーキャスト調査


【機械受注】設備投資の先行指標として「船舶・電力を除く民需」の受注額が
 注目されます。7月は前月比11.0%増と大幅な増加となりましたが、8
 月は一転して4.2%程度の減少予想となっています。


 米国では、9月の卸売物価指数(PPI)、8月の卸売在庫・売上高などの
発表が予定されています。

 尚、本日は北朝鮮の朝鮮労働党創建73年記念日で、韓国・済州島では国際
観艦式が行われます。



◎新規上場
 ――――
 CRGホールディングス(東マ・7041) 公開価格1120円


◎決算発表
 ――――
 15:00 ABCマート(2670)、久光製薬(4530)、
       竹内製(6432)、サイゼリア(7581)

 15:30 コメダ(3543)
 16:00 安川電機(6506)、イオン(8267)



●その他のトピック

・コーエーテクモ、4~9月期純利益19%増 上振れ

・SKエレク、今期の営業利益57.9%増に上方修正

・京進、6~8月期営業益45.6%増 自社株買いも

・SHIFT、主力サービス好調で今期売上高35%増

・Jフロント、3~8月期は3%減収 純利益は2%減

・ヨンドシー、今期最終は6%減 一転減益に下方修正

・アルプス電気、米投資会社エリオットが株式買い増し



◎明日以降の主な予定 ※予定は変更になる場合があります。

 11日(木) 豊洲新市場が開場
        9月の企業物価指数
        9月のオフィス空室率
        セブン&アイ、ユニファミマ、ファストリが決算を発表
        G20財務相・中央銀行総裁会議
        米国9月の消費者物価指数(CPI)

 12日(金) 高島屋、東宝が決算を発表
        中国9月の貿易統計
        米国10月の消費者態度指数
        JPモルガン、ウェルズファーゴが決算を発表


◆今日の高島暦

 < 相場の波動 > 前場高いと後場安の日 吹き値売り方針良し

 <相場高低判断> 比較的後場は安し




――――――――――――――――――――――――――――――――――∞
【3】心に残る名言                        **
――――――――――――――――――――――――――――――――――∞





       出口は出口ではない。

            出口は入口でもある。


                  辻仁成 嫉妬の香り







THANK YOU FOR READING MY MAIL MAGAZINE!                 by aqua
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆10月10日 今日は何の日 六曜:仏滅

 目の愛護デー、釣りの日、缶詰の日、島の日、銭湯の日、世界精神保健デー、
 空を見る日、トッポの日、トートバッグの日、転倒防止の日、赤ちゃんの日、
 オオヒシクイの日(トットの日)、LPG車の日、JUJUの日、ふとんの日、
 お好み焼きの日、ワンカップの日、充実野菜の日、和太鼓の日、トッポの日、
 トマトの日、おでんの日、貯金箱の日、手と手の日、萌えの日、まぐろの日、
 おもちの日、肉だんごの日、冷凍めんの日、トレーナーの日、totoの日



~皆様のご投票、心から御礼申し上げます。~ = 12年連続受賞 =


◎メルマ!ガ オブ ザ イヤー2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  10年連続で『総合大賞』  06年~08年はマネー部門賞第1位

  → http://melma.com/contents/moy2017/


◎まぐまぐ大賞 2017
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  株式資産運用部門 第4位

  → http://www.mag2.com/events/mag2year/2017/


======================================================================

●内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではあり
 ません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当方は
 一切の責任を負いません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判
 断でなさるようにお願いいたします。


●ご意見、ご感想、広告に関するお問い合わせ等は下記までお願いいたします。
           → mailto:aqua@aqua-inter.com

●無料メールマガジンの配信登録・登録先変更、登録解除は下記にてご自身に
 てお願いいたします。→ http://www.aqua-inter.com/mailmag/list.html

●配信についての連絡事項やバックナンバーは本誌ホームページをご参照下さ
 い。        → http://www.aqua-inter.com/


●当メールマガジンに掲載された記事を許可なく転載すること及び第三者への
 転送を含む再掲示を禁じます。

 
======================================================================
発行:アクアリンクス株式会社     関東財務局長(金商)第2282号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<< TOP >>